セカイカメラ

セカイカメラの概要

読み: せかいかめら

セカイカメラとは、スマートフォンのカメラで写し出した映像に、エアタグと呼ばれる情報を付加するアプリケーション、サービスのこと。ベンチャー企業の頓知・ (トンチドット) が開発・運営を行った。現実空間をコンピュータの力で拡張するAR(拡張現実)を利用したアプリの代表的存在として、数多くのユーザーに支持されたが、2014年1月22日に全サービスを終了した。

2014年11月10日 更新


関連用語

最近見た用語