PHSの概要

読み: ぴーえいちえす 英語名: Personal Handyphone System

PHSとは、移動体通信の一つであり、1.9GHz帯の周波数帯を利用しているもの。
1995年にサービスが開始され、携帯電話より料金が安く、音質が良いなどの特徴から人気を呼んだが、携帯電話の料金値下げが進んだ結果、PHSの利用者は減少した。
2016年3月現在、PHS事業を営んでいるのは、ソフトバンクとウィルコム沖縄のY!mobileブランドのみで、PHS回線同士の通話無料などを強みにしている。
PHSは自営の基地局ネットワークを構築することも可能で、法人の内線電話で用いられることも多い。

2016年03月31日 更新


最近見た用語