データ通信端末

データ通信端末の概要

読み: でーたつうしんたんまつ

データ通信端末とは、モバイル機器につなげる通信機器のこと。データ通信端末をノートパソコンなどのモバイル機器につなぐことで、外でもこれらの機器をインターネットにつなげることができる。携帯電話PHSWiMAXなどの電波網を利用しているため、これらのサービスのカバーエリア内であれば利用できる。
日本では携帯電話事業者およびMVNO事業者がデータ通信端末向けのデータ通信専用サービスを展開している。データ通信端末にはUSBで接続するタイプのほか、Wi-Fiルーターの機能を備えたモバイルルータータイプもあり、後者ではノートパソコンのほか、Wi-Fi接続可能なポータブルゲーム機や音楽プレーヤー、タブレットなどもワイヤレスでインターネットに接続できる。
モバイルでインターネット環境を得る手段としてはこのほか、公衆無線LANがあるが、公衆無線LANが利用できる場所は限られており、場所を選ばずにインターネットに接続できるデータ通信端末の方が利便性が高い。

2014年10月22日 更新


最近見た用語