MMSの概要

読み: えむえむえす 英語名: Multimedia Messaging Service

MMSとは、携帯電話同士でやりとりするメッセージングサービス。短いテキストを扱えるSMSを拡張したもので、より長文のテキストのほか、画像、動画、音声データなどを含むメッセージを送受信できる。基本的には電話番号で識別して送受信するが、MMSでは通常のEメールアドレス(PCなど)ともやりとりが可能になっている。
MMSは主に海外の通信事業者、通信機器メーカーからなる標準化団体・プロジェクトにおいて策定されたこともあるが、国内では唯一ソフトバンクがS!メールという名称で採用するのみ。auではiPhoneのみMMSに対応しており、「メール」か「メッセージ」アプリから送受信が可能だ。NTTドコモは「国際間MMS」として、iモード端末から海外のMMSを扱える端末にメッセージ送信が可能なサービスを提供している。

2016年03月31日 更新


最近見た用語