タリフの概要

読み: たりふ 英語名: tariff

タリフとは、関税や運賃表、料金表などを意味する英単語のtariffで、通信サービスの料金や料金表のこと。

IT以外のさまざまな業界でも、料金や料金表を意味する言葉として使用されている。保険業界では保険料率表、運送や物流業界では運賃や運賃表、旅行業界では宿泊料金表のことなどを指す。

また、地球温暖化対策や再生可能エネルギーの普及拡大を目的として、エネルギーの買取価格を法律で定める「固定価格買取制度」を、英語ではFeed-in Tariff(フィード・イン・タリフ)という。太陽光発電や風力発電などによるグリーン電力を、電力会社が買い取るときの価格を法律で固定し、設備を導入した者を優遇することにより普及を助成する制度である。この場合、タリフは買取価格を意味する。

2014年08月26日 更新

最近見た用語