IoTの概要

読み: あいおーてぃー 英語名: IoT

IoTとは、Internet of Thingsの略称で、日本語では「モノのインターネット」と訳される。あらゆるモノが通信機能を持ってネットワークにつながり、センサーが収集したデータを送信したり、クラウド上のデータを活用したり、またはそれらのデータをもとに自動制御を行ったりすることを指す。
Connected Carやスマートホーム、ウェアラブルデバイスなども、すべてIoTのひとつと考えられている。これまでに同じメーカーやOSでないと相互に接続できないといったことがあったが、現在はIoTのオープン化が進んでいて、メーカーやOSを超えて接続できるさまざまな仕組みができつつある。

2015年06月21日 更新


関連用語

最近見た用語