EZチャンネルプラス

EZチャンネルプラスの概要

読み: いーじーちゃんねるぷらす

EZチャンネルプラスとは、BCMCS(Broadcast/Multicast Services)と呼ばれる同報通信技術を採用し、2006年にスタートしたau携帯電話向け動画コンテンツ配信サービスのこと。
圧縮効率の高い動画フォーマットH.264を採用し、2003年に始められたEZチャンネルに比べ、画質が大幅にアップした。1番組のデータ容量が最大で5MBまで拡張し、高品質でなめらかな映像を実現している。また、同じデータを多数のユーザーに対し、一斉同時配信できるBCMCSを利用することにより、配信の効率化もなされた。
配信されるコンテンツ(番組)はすべて情報料無料で、登録数に制限はない。番組のデータサイズや受信回数に関わらず月額315円の通信料だけで視聴できるが、手動でダウンロードする場合にはパケット通信料がかかる。また、番組を登録する際には、パケット通信料定額サービスの加入が必要となる。番組は、最新の音楽情報やドラマなどを扱う「LISMO Channel」を始め、お笑い、ニュースなどジャンルは多岐にわたっている。

※本サービスは2012年5月31日をもちまして終了いたしました。このページに記載された情報は、サービス終了時のものです。

2014年04月01日 更新


最近見た用語