au ICカードの概要

読み: えーゆーあいしーかーど

au ICカードとは、CDMA 1X WINシリーズやLTE端末に採用されるICカードのこと。IMSI(International Mobile Subscriber Identity)と呼ばれる固有番号が記録されており、これと電話番号をひも付けられ、端末に挿入することで通信が可能となる。
また、au ICカードには「PINコード」と呼ばれるパスワードをかけることが可能。購入時には入力不要で「1234」に設定されているが、任意のものに変更できる。パスワードは端末の電源を入れるたびに求められるので、第三者の無断使用を防げる。
なお、au ICカードは、GSM携帯電話に利用されるSIMカードを、CDMA2000 1Xなどの通信方式に拡張したもので、一般名称は「R-UIM」となる。R-UIMは3GPP2で標準化された。SIMカードとも互換性を持ち、GSM方式に対応した携帯電話に挿し、国際ローミングをすることもできる。この方式での国際ローミングを、KDDIでは「au世界サービスGSM)」と呼ぶ。ただし、近年のau端末はGSMにも対応するものが多く、au ICカードを挿し替えず、そのまま自分の端末でGSMエリアでも利用できる。

2016年12月13日 更新


最近見た用語