Cisco Webex with KDDI: 活用方法

KDDI 法人・ビジネス向けの「Cisco Webex with KDDI: 活用方法」(クラウドサービス) のご案内です。

お知らせ
【2018年6月更新】 名称変更について

「Cisoco Spark with KDDI」は、2018年6月8日をもって「Cisco Webex with KDDI」に名称変更しました。

【2017年12月更新】 Award受賞について

KDDIは『FY17 Cisco Japan Partner Award - Business Transformation of the Year』を3年連続受賞、『Geography Awards APJ -Services Partner of the Year』を初受賞しました。
詳しくは以下をご参照ください。

新規ウィンドウが開きます「Cisco Partner Conference Japan 2017」および「Cisco Partner Summit 2017」にてAwardを受賞

課題: 会議が非常に多いので効率化したい

  • Q
    • 他拠点や取引先への移動時間がもったいない
    • 会議前や会議後にメールで資料や議事メモを共有するのは面倒、メンバーがメールを確認したか気になる。

会議にかかる時間を削減し効率化します
ビデオ会議で打ち合わせ先への移動時間が削減できます。都内の移動でも往復1時間以上かかることが多いため、労働時間削減に非常に効果的です。
また、チャット機能で会議の日程調整や事前の資料共有、議事録やホワイトボードの共有が、メールよりスピーディーで簡単に行えます。誰がメッセージを読んだかもひと目で分かります。

利用前

移動時間

会議の準備

メールでの資料/議事録送付

利用後

マルチデバイスで場所を選ばずにビデオ会議に参加できるので、移動時間削減

会議デバイスとワイヤレス接続ですぐにビデオ会議が開始でき、準備不要

チャットで資料共有し時間短縮
ホワイトボードは自動保存

ビデオ会議の録画と保存も可能!

課題: 会議デバイスの導入は面倒なのでは?

  • Q
    • 会議デバイスは利用したいが、専用線の敷設などは面倒。会議室をケーブルでごちゃごちゃさせたくない
    • 会議室の大きさやレイアウトに合わせたデバイスを設置したい

インターネット環境だけで会議デバイスを利用
インターネット環境があれば会議デバイスをご利用いただけます。会議デバイスがあれば、会議室専用パソコン・スクリーン・プロジェクター・ビデオカメラ・各種ケーブル・ホワイトボードが不要です。パソコンやスマートフォンとワイヤレス接続し、ビデオ会議の開始、資料の表示ができます。会議室の広さやレイアウトに合わせた会議デバイスをご利用ください。

本サービスへのお問い合わせ

サービス専門スタッフが、導入へのご相談やお見積もりを致します。
何かご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

お申し込み

本サービスへのお申し込みはこちら。

新規ウィンドウが開きます導入検討・見積相談

サービス専門スタッフより翌営業日以内にご連絡させていただきます。

サービスのパンフレットをダウンロードいただけます。

お電話でもメールでもどちらでもお問い合わせいただけます。

導入事例 一覧 導入事例トップ

「Cisco Webex with KDDI」で、拠点間コミュニケーションを円滑化。
会議のための出張も減り、業務スピードが向上。


ご検討中のお客さま

KDDI 5G SUMMIT 2019 5G時代は、ここからはじまる。
KDDI DIGITAL GATE IoT、5G時代のビジネス開発拠点
be CONNECTED.
ビジネスに役立つスマートフォンの活用
最新のイベント・セミナー情報をご覧いただけます。
KDDI ビジネスメールマガジン 法人のお客さまに役立つ情報をお届けします。
KDDI パートナーサービス
Business Port パートナーサービス一覧
よくあるご質問
KDDI Cloud Blog