KDDI「IoT世界基盤」

KDDI「IoT世界基盤」は、コネクティビティサービス、データサービス、プロフェッショナルサービスを中心にさまざまなパートナー企業のアセットを組み合わせ、お客さまのグローバル展開を推進するビジネスプラットフォームです。

概要

KDDIは3つのサービスでお客さまのグローバルにおけるIoT活用課題をワンストップで解決

KDDI「IoT世界基盤」イメージ図

データサービス

グローバルに展開されたお客さまのIoTデバイスを通じて収集するデータの取捨選択、クラウドへの蓄積、分析による可視化、さらにさまざまな業界に対応したアプリケーションによる次のビジネスへの応用という循環を、KDDIはパートナー企業とともに世界で促進していきます。

コネクティビティサービス

お客さまのIoT機器ご利用諸条件に応じ、当社が提携する現地キャリアへの直接接続もしくはローミング事業者の活用により、最適なネットワークを提案します。お客さまは各国の通信キャリアと個別交渉し回線契約を行う必要や通信キャリアごとに異なるIoT管理環境を意識することなく統合的に管理が可能となります。

プロフェッショナルサービス

お客さまは、各国の法規制に準拠する必要があります。KDDIは、各国の法規制調査 (注1) からIoTデバイスに関わる認証取得 (注2) まで代行することで、お客さまのグローバル展開を適切かつスピーディにサポートします。

  • 注1)
    対地ごとに必要な周波数、関連法規制に関わる調査。各国の法規制に照らしたリスクや必要なアクションをアドバイスするもので、法律の解釈についてアドバイスするものではありません。
  • 注2)
    お客さま名義での認証取得作業の受託。
本サービスへのお問い合わせ
インターネットからのお問い合わせ