1. KDDIホーム
  2. 企業情報
  3. 地方創生 (Te to Te)
  4. 活動レポート
  5. 「デジタルトランスフォーメーション (DX) を考える」~DX推進の処方箋とは~

「デジタルトランスフォーメーション (DX) を考える」~DX推進の処方箋とは~

はじめに

KDDIでは地方創生事業として、これまで自治体や教育機関、地域企業などと連携し、地域の課題解決を目指してさまざまな活動を行っています。
その活動の一環として、地域企業のデジタル人材不足という課題への解決策として、この4月に株式会社チェンジと合弁でDX人材育成を目的とした株式会社ディジタルグロースアカデミア (以下ディジアカ社) を設立しました。
昨年からの新型コロナウイルスの影響で多くの企業が変革を迫られているなか、大企業のみならず地方の中堅・中小企業にとってもDX推進は経営戦略上、重要な課題です。
しかしながら、自分たちの会社には縁遠い、人材や資金などのリソースが限られる、などの理由でDXはなかなか浸透しておらず、「DXを推進する上で最初の一歩をどう踏み出せばいいのか?」といった課題に経営者は直面しています。
こうした状況改善の一助として、一般社団法人長野県経営者協会様とともに、会員企業向けDXセミナーを開催しました。

イベントの様子

講演は現地会場だけでなく、オンライン配信とのハイブリッド形式で実施し、総勢60人以上にご参加いただきました。
当日はディジタルグロースアカデミア社からデジタル人材育成サービスユニット マネジャーの柴田 佳幸氏を招き、「デジタルトランスフォーメーション (DX) を考える」~DX推進の処方箋とは~と題し、DXが何故いま必要なのか、DXに取り組むメリット、成功と失敗のパターンを、事例を交えながら、わかりやすく講演いただきました。
DXを導入しない場合のリスクを「digital or die」というキーワードを用い、「健全な危機感」を持つことを訴求。そのうえで経営者が率先して事業や組織の改革を進めなければならないこと、さらに、DX推進の人材は社内で育成する必要があることなどを、お話しいただきました。
現地ではメモを取りながら聴かれていた方が多く、「DXのメリットがわかりやすく参考になった」等、聴講者からも好評を頂き、講演後個別で講師の柴田氏へ質問される方もおり各企業のDX推進への関心の高さがうかがえました。

「デジタルトランスフォーメーション (DX) を考える」~DX推進の処方箋とは~

おわりに

今回は、地方で実施する初めてのDXセミナーとなりました。DXの必要性は地方にも行き渡りつつも、第一歩が踏み出せない悩みや課題が60名を超す参加者の真剣な姿からうかがうことができました。
KDDIでは、こうしたみなさまの継続的なサポートを行うと同時に、今回を皮切りとした全国各地でのDXセミナー開催により、地域や企業を支えるDX人財の育成に取り組むことで、地域それぞれの課題解決に貢献してまいります。

概要

名称 「デジタルトランスフォーメーション (DX) を考える」~DX推進の処方箋とは~
開催日時 2021/7/16
会場 ホテル国際21 (長野県長野市)
主催 一般社団法人長野県経営者協会
共催 KDDI株式会社
協力 ディジタルグロースアカデミア
活動レポート

KDDI地方創生アカウント

最新情報をお知らせ!
  • twitter