1. KDDIホーム
  2. 企業情報
  3. 地方創生 (Te to Te)
  4. 活動レポート
  5. 『東北大学ビジネスアイデアコンテスト2021』実施レポート

『東北大学ビジネスアイデアコンテスト2021』実施レポート

はじめに

12月18日 土曜日、オンラインで東北大学ビジネスアイデアコンテスト2021 (注) が開催されました。このコンテストは、2018年2月に初開催、今回で5回目となります。起業を目指す学生のための登竜門として位置付け開催され、大学内の様々なプログラムを通じて生まれたビジネスアイデアに発表の機会を設け、同学内にアントレプレナーシップの機運を創り出すことを目的としています。本コンテスト入賞者には、副賞として事業化支援資金が贈呈され、更なるレベルアップを目指しています。

イベントの様子

コンテスト内では、現役の東北大生 (大学院、大学) ファイナリスト8組が熱い思いが詰まった素晴らしいビジネスアイデアを発表しました。厳正なる審査により最優秀賞 (KDDI賞)、優秀賞 (あずさ監査法人賞)、ものづくり部門賞、サービス部門賞の4部門が選考され、贈呈されました。
最優秀賞 (KDDI賞) は、Morbidoチーム (代表: 工学部1年村上 聡さん) の「触り心地のよい手触りで立体表現が可能な入出力デバイスを用いたスマートファーニチャの販売」に決定されました。
弊社事業創造本部ビジネス開発部 副部長 舘林が審査員、経営戦略本部副本部長 宇佐見が最優秀賞のプレゼンターを務めました。
また、前回優勝者のピッチや東北大学出身の学生起業家4名によるパネルディスカッションも行われました。

オープニングの様子
(東北大学青木理事・副学長)
ビジネスアイデア発表の様子
(最優秀賞Morbidoチームの皆さん)
最優秀賞発表の様子
(KDDI経営戦略本部副本部長 宇佐見)
審査員の皆さん (最上段中央: KDDI事業創造本部ビジネス開発部 副部長 舘林)

おわりに

KDDIは、地域の様々な問題の解決を担う地域の企業やベンチャー企業の育成支援、およびそれを支える地域の人づくりこそが重要であると考えています。コンテストの趣旨に賛同し、昨年に続き協賛を行いました。
東北の枠を超え、日本全国、そして世界へ羽ばたこうとされるファイナリストの皆さんを今後もKDDIは応援していきます。

概要

名称 東北大学ビジネスアイデアコンテスト2021
開催日時 2021年12月18日 土曜日 13:30-17:00
会場 オンライン
主催 国立大学法人東北大学 (EARTH on EDGE、東北大学スタートアップガレージ)
共催 独立行政法人中小企業基盤整備機構東北本部、仙台市、東北大学ベンチャーパートナーズ株式会社
協賛
  • PLATINUM:
    KDDI、あずさ監査法人
  • GOLD:
    農林中央金庫
  • SILVER:
    株式会社エンライズコーポレーション
  • BRONZE:
    第一生命保険株式会社、株式会社東北テクノアーチ、株式会社MAKOTOキャピタル、株式会社NTTデータ、株式会社七十七銀行
活動レポート

KDDI地方創生アカウント

最新情報をお知らせ!
  • twitter