多様性の尊重 (心をつなぐ)

心をつなぐ 多様性の尊重

多様性を尊重したサービスや職場環境の提供により、公共的使命を有する事業者として範となり、ダイバーシティ&インクルージョン社会を実現します。

Social issue社会課題

ジェンダー、年齢、障がい等にかかわりなく、誰もが個々の強みを生かして活躍できる社会を実現すること

Case 01

女性活躍推進

KDDIは、女性活躍推進を経営課題として捉え、「女性ライン長登用プログラム」をはじめとする様々な育成施策により、女性リーダーの育成・登用に注力しています。また、仕事と育児の両立支援制度の整備や「働き方改革」の推進により、ライフイベントを迎えても多様な能力を生かし、高いパフォーマンスを発揮するための環境の実現と風土醸成に取り組んでいます。

Case 02

障がい者雇用および活躍推進

KDDIは、障がいのある社員の活躍を促す為、翻訳アプリや要約筆記の提供等環境整備に努めています。企業で活躍する障がい者のロールモデルとして、ACEアワード参加企業最多の3名の社員がグランプリを受賞しています。特例子会社「KDDIチャレンジド」では、事業所内カフェの運営等、業務や職域の拡大・創出を目指し障がいのある方の自律と活躍を促進しています。
※ACE: 企業の成長に資する新たな障がい者雇用モデルの確立を目指す企業団体

Feature article特集記事

    KDDI

    メニューを開く
    先頭へ戻る