ESG説明会 (質疑応答)

日時 2018年3月13日 (火) 9:30~11:30
場所 ガーデンエアタワー28階プレゼンテーションルームA
登壇者 理事 総務・人事本部 (CSR・環境担当役員) 土橋本部長
総務・人事本部 総務部 田中部長
総務・人事本部 総務部 CSR・環境推進室 鳥光室長
総務・人事本部 人事部 D&I推進室 間瀬室長
ビジネスIoT推進本部 地方創生支援室 阿部室長
IR室 堀井室長 (司会)

質問者1

質問者2

  • QESGのうち、E・Sの面で企業価値向上にかかる財務に貢献していくものについて、アイディアがあれば教えて欲しい。
    A
    IoTは通信環境を整えることが必須であり、現地の産業の活性化及びIoT利用を通して、通信需要が地域でも増えていく結果となるため、長期的に取り組んでいきたい。そのためには使ってもらうための環境整備などの仕組み作りが必要。地域の課題解決にはIoTの伸び代があると考えており、具体的な利用方法をどんどん見せていくことが、利用増につながっていくと考えている。(阿部室長)
    スマホ・ケータイ安全教室は、青少年が私たちの提供する商品やサービスを使うことによりトラブルに巻き込まれるという負の部分をゼロにすることを純粋に目的にしている活動であり、auシェア向上を目的とはしておらず、どの程度事業に貢献しているかのデータはない。一方で、シニアについては講座の現場で「使ってみたい」という声や、「このあとauショップに行きます」という声をよく聞く。シニアの通信リテラシー向上を目的とし、営業を目的としている活動ではないものの、auユーザー増や企業価値向上につながっていると自負している。(鳥光室長)
    ESG活動の強化により、人財育成含めて会社の総合力が向上し、業績向上にも直結すると思う。ESG活動と業績の関連性の見える化については、今後の課題として取り組みたい。(土橋本部長)

質問者3

質問者4

質問者5

質問者6

質問者7

質問者8

このページを印刷する
文字サイズの変更

KDDI IRの最新情報を配信します。

IRメールマガジン新規登録

新規ウィンドウが開きますメールマガジンに登録する

メールマガジン詳細はこちら


KDDI IR公式Twitter

KDDI

メニューを開く
先頭へ戻る