株主通信 2017年冬号

トップメッセージ

「ライフデザイン企業」への変革を加速

上期の業績と主な取り組みについて

  • 2017年度上期の業績は、連結売上高2兆4,161億円 (前年同期比5.0%増)、連結営業利益5,425億円 (前年同期比1.9%増) となりました。
    この上期は、お客さまによりご満足いただけるよう、月々のデータご利用量にあわせてリーズナブルにご利用いただける「auピタットプラン」と大容量のデータ通信がおトクにご利用いただける「auフラットプラン」の新料金プランを提供開始いたしました。これらの料金プランは、iPhoneを含むすべてのスマートフォン (注1) でご利用いただけることから、多くのお客さまにご好評をいただき、累計申込数250万契約 (注2) を突破いたしました。また、総合ショッピングモール「Wowma! (ワウマ)」では、ウェブサイトリニューアルに加え、季節やライフイベントに応じたキャンペーンやイベントを積極的に開催いたしました。さらに、次頁でご紹介する個人のお客さま向けのIoTサービス「au HOME」の開始や「WALLET ポイント」とテレビショッピングの「ショップチャンネル」との連携など、新しい取り組みを推進いたしました。
    こうした通信以外の領域での取り組みにより、お客さまの期待を超える体験価値をご提供する「ライフデザイン企業」への変革を加速しております。
    超高速かつ大容量の通信を実現する「5G」の技術開発においては、鉄道や建設、セキュリティ、映像など幅広い領域のパートナーと連携した実証実験を積極的に進め、実用化に向けた取り組みを開始しております。

  • 連結売上高推移
    連結営業利益推移
  • 注1)
    4G LTEスマートフォン対象
  • 注2)
    2017年10月末時点

株主還元と優待制度について

  • 2017年度の中間配当は1株当たり45円、年間配当では1株当たり90円 (前期比5円増配) となる、16期連続の増配を予定しております。
    また、株主優待制度の「au WALLET Market商品カタログギフト」は、多くの株主さまにご好評をいただきました。今後も株主の皆さまに喜ばれる優待を目指してまいります。
  • 1株当たり配当金

当社は引き続き、「国内通信事業の持続的成長」、「au経済圏の最大化」、「グローバル事業の積極展開」の3つの事業戦略のもと、持続的な利益成長と株主還元の両立に努めてまいります。
株主の皆さまにおかれましては、なお一層のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

決算数値などについての詳細
投資家情報 (IR)

株主通信 2017年冬号

株主通信 2017年冬号の全コンテンツがご覧いただけます。

pdfファイルをダウンロードします株主通信 2017年冬号 (969KB)

株主通信限定スペシャルARコンテンツ

スマートフォン・タブレットをお持ちの株主さまへ
当社の「スマートドローン構想」をAR (拡張現実) 動画でご覧いただけます!

pdfファイルをダウンロードしますAR動画視聴方法 (3.8MB)

KDDI

メニューを開く
先頭へ戻る