事業ビジョン

KDDIの中期経営計画 (2019~21年度)

Tomorrow, Together
~豊かなコミュニケーション社会の発展を目指して~

KDDIは、通信を中心に周辺ビジネスを拡大する「通信とライフデザインの融合」をより一層推進し、国内はもとよりグローバルにおいても、5G/IoT時代における新たな価値創造を実現し、お客さまの期待を超える新たな体験価値の提供を追求してまいります。
新KDDIブランドスローガンとして「Tomorrow, Together」、新auブランドスローガンとして「おもしろいほうの未来へ。」を掲げ、3つの「目指す姿」を実現するための7つの「事業戦略」を推進することで、豊かなコミュニケーション社会の発展に貢献します。

「中期経営計画 (2019~21年度)」の全体フレーム

企業理念

KDDIグループは、全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、お客さまの期待を超える感動をお届けすることにより、豊かなコミュニケーション社会の発展に貢献します。

企業理念

ブランドメッセージ

KDDI「Tomorrow, Together」
au「おもしろいほうの未来へ。」

ブランドメッセージ

目指す姿

  • お客さまに一番身近に感じてもらえる会社
  • ワクワクを提案し続ける会社
  • 社会の持続的な成長に貢献する会社

事業戦略

  1. 5G時代に向けたイノベーションの創出
  2. 通信とライフデザインの融合
  3. グローバル事業のさらなる拡大
  4. ビッグデータの活用
  5. 金融事業の拡大
  6. グループとしての成長
  7. サステナビリティ

7つの事業戦略

KDDI

メニューを開く
先頭へ戻る