1. KDDIホーム
  2. 企業情報
  3. 地方創生 (Te to Te)
  4. イベント活動
  5. 『東北大学ビジネスプランコンテストVol.3』レポート

『東北大学ビジネスプランコンテストVol.3』レポート

はじめに

2018年2月に初開催され、今回の開催が3回目となる「東北大学ビジネスプランコンテント」。
東北大学唯一の学生を対象としたコンテストとなり、コンテスト入賞者は、更なるレベルアップを目指して、東北大学の支援のもと国内外のスタートアップ関連イベントに参戦します。

東北大学は、「2030年までに東北大学発ベンチャー100社」を目標に、地域のスタートアップ創出に取り組まれています。地方創生に資するベンチャー創出・育成を目指すKDDIも本活動に賛同し、地方創生を統括する、理事 経営戦略本部副本部長 松野 茂樹が審査員を務めさせていただきました。

イベントの様子

コンテストへの応募者40名の中から、予選を通過した10名が最終ピッチに臨みました。
学部1年生から博士4年 (農学部、工学部、文学部、歯学部、医工学研究科、医学系研究科) と年齢も研究分野も異なる学生10名が、社会課題解決から宇宙ビジネスに至る内容のビジネスプランと多岐にわたったピッチを行いました。
マーケットを的確にとらえたビジネスプランや熱い想いを秘めたサービスプラン等、学生達が実現したいビジネスプランについて、発表いただき、会場もどんどん惹き込まれていきました。
優勝は、海洋マイクロプラスチック問題を解決すべく、環境負荷の少ない釣り具、漁具を開発販売するプランを発表いただいた「安藤 日向」さん。トップバッターでの発表で緊張感のある雰囲気でしたが、堂々としたプレゼンでした!

ファイナリスト (発表者/プラン名)

  • 安藤 日向さん (農学部1年)/Bio Fishing Items: エコな釣り具で世界を変える
  • 葛野 諒さん (工学部3年)/テザー衛星を用いた人工重力実験モジュール
  • 春日 幹雄さん (農学部3年)/数学できるラボ (「オンライン語学専門塾」)
  • AHMAD FAIZさん (医工学研究科修士1年)/Gui:Dy
  • 石井 晴揮さん (工学部4年)/新理論AIによる情報解析サービス
  • 池田 隼人さん (医工学研究科博士1年)/Pocket Stress Checker (ポケスト)
  • 大内 学さん (歯学部5年)/歯科衛生士派遣で解決する介護施設の口腔ケア提供体制
  • 小笠原 千夏さん (農学部3年)/ハント
  • 南野 雅一さん (医学系研究科博士4年)/oral index
  • 深谷 桃子さん (文学部2年)/「DIYやりたいのにできない!」を解決する

開会前

ピッチの様子

写真撮影

おわりに

交流会では発表者の方々と懇親させていただき、淡々と起業へのプランを語る中からも、胸に秘める社会を変革していこうという熱い想いがひしひしと伝わってきました。
KDDIが取り組む地方創生においても、将来のイノベーション人財の創出/育成を目的として活動しておりますので、このような人財の創出/育成に向け今後も取り組んでまいります。

概要

名称 東北大学ビジネスプランコンテストVol.3
開催日時 2019年12月21日13時30~19時30分
会場 東北大学 青葉山コモンズ2階大講義室
主催 東北大学他
SPONSOR KDDI株式会社他
イベント活動

KDDI地方創生アカウント

最新情報をお知らせ!
  • twitter

KDDI

メニューを開く
先頭へ戻る