1. KDDIホーム
  2. 企業情報
  3. 地域共創 (Te to Te)
  4. 活動レポート
  5. 【高校×KDDI 共創プロジェクト】長野県中野立志館高校 空き家活用イベントの開催

【高校×KDDI 共創プロジェクト】長野県中野立志館高校 空き家活用イベントの開催

はじめに

2020年8月、長野県教育委員会、長野県立大学、KDDIは、地域の将来を創るICTや起業を担う人の育成を目的とした包括的連携協定を締結しました。
その取り組みの一環として、KDDIと県内高校の連携企画「学校×KDDI共創プロジェクト」を立ち上げました。
本企画は、高校単独では実施が難しい「特色ある取組」を募集し、KDDIとの連携・共創によって実現を目指す取り組みです。
長野県中野立志館高校は3期目の採択高校となり、「空き家活用プロジェクト~みんなで作る交流拠点を実現しよう~」活動を共に取り組みました。

イベントの様子

イベントの企画、運営は全て長野県中野立志館高校の有志一年生が行いました。9月から、街中の空き家問題に向き合い、地域の方と交流する場づくりについて、放課後を利用してアイデアを出し合い、話し合ってきました。
やってみなければわからない課題などに直面することもありましたが、その都度、皆で乗り越えて、ようやくイベントを開催することができました。
イベントでは、高校生の手作りおやきの提供や温かいお茶のサービス、イルミネーションに囲まれた中庭でのゲーム大会、想いを繋ぐ「物々交換」会などが行われ、短時間ではありましたが10数名の方にご来場いただき大いに盛り上がりました。

  • 〇開催日時:
    2023年1月18日 (水) 17:00~18:30
  • 〇場所:
    長野県中野市 街中の空き家
  • 〇概要:
    おやきの提供
    温かいお茶のサービス
    ゲーム大会
    想いを繋ぐ「物々交換」会
    などなど、楽しいことならなんでもOK!
イベント会場入り口
高校生の手作りおやき
イルミネーション下で寛ぎ
想いを繋ぐ「物々交換」会

おわりに

街中に空き家があると人の気配が無くなりひっそりとしてしまいます。今回のイベントによって、空き家に明かりが灯り、人々が行き交い、笑い声が絶えない場となりました。近隣の方々からも、活力溢れる環境を創ることを応援いただくお声がけをいくつもいただきました。
この活動は今年度で終わるものではなく、この空き家を交流拠点として、どのように活用すれば盛り上がっていくかを継続的に考え取り組んでいくプロジェクトとなる予定です。今後は、他校の生徒や地域の方々が関わるプロジェクトに発展することを視野に入れた活動をしていきたいとのことでした。
今では日本中どこでも課題と認識されている空き家問題に、高校生自身がなんとかしていこうとする姿に心を打たれました。
KDDIと県内高校の連携企画「学校×KDDI共創プロジェクト」は2023年度も行います。引き続き高校生の想いを一緒に叶えてまいります。

概要

名称 【高校×KDDI 共創プロジェクト】長野県中野立志館高校 空き家活用イベントの開催
開催日時 2023年1月18日 (水) 17:00~18:30
会場 長野県中野市 街中の空き家
主催 長野県中野立志館高校 有志 (1年生)
協力 KDDI株式会社

KDDI地域共創アカウント

最新情報をお知らせ!
  • X