KDDI MUSEUMにおける新型コロナウィルス感染予防対策について

KDDI MUSEUMでは、館内での新型コロナウィルス感染予防対策に取り組んでおります。以下につきまして、予めご確認の上ご来館くださいますようお願い申し上げます。

なお、政府の方針等の状況により、急遽、休館させていただく場合がございますのでご了承ください。
皆さまにはご迷惑とご不便をおかけすることになりますが、ご理解・ご協力のほどお願い申し上げます。


〈入館に際してのお願い〉

  • 次の方は、ご来館をお控えください。
    • 37.5℃以上の発熱がある
    • 咳、くしゃみ、鼻水、咽頭痛など風邪のような症状がある
  • 入館前に検温、体調等の確認をして、発熱や上記の症状がある方はご入館をお断りいたします。
    ※館内で激しく咳き込むなど、風邪のような症状がある方には、退館をお願いする場合があります。
  • 入館中はマスクを着用し、咳エチケットを心掛けてください。
  • 入館時、手指のアルコール消毒にご協力をお願いいたします(アルコール消毒が難しい場合はご遠慮なくスタッフにお申し出ください)。
  • 館内では他の人との距離を2メートル程度空けてください。
  • 当面の間、団体受付を休止いたします。

〈当施設の感染防止対策について〉

  • 以下の体験型展示の一部を中止している場合がございますので、予めご了承ください。
    • 「海底ケーブル敷設船VR」(2. A ZONE. 日本の国際通信 ―世界とつながる― 「6:深海への挑戦 ―海底ケーブル通信―」)
    • 「11:au Square」(4. C ZONE. KDDIの挑戦 ―未来を共につくる―)
    • 「13:Tomorrow, Together City」(4. C ZONE. KDDIの挑戦 ―未来を共につくる―)
    • 「au 5G・UNLIMITED WORLD」(5. D ZONE. EXHIBITION)
  • 受付に感染防止用パーテーションを設置するほか、スタッフがフェイスガードやマスクを着用し対応いたします。
  • パンフレット等の配布物は手渡しで配布せず、据え置き方式としています。