ブラウザの概要

読み: ぶらうざ 英語名: browser

ブラウザとは、コンピューター上でデータやプログラムを閲覧するためのソフトウェアのこと。代表的なブラウザとして、インターネット閲覧用のWebブラウザがある。
Webブラウザは、インターネット上に置かれたHTMLファイル、画像ファイル、プログラムファイルなどを読み込み、そこで指定されたレイアウトでページ表示するもの。Webブラウザのウィンドウに設けられた各種ボタンやページ内のリンクを選ぶことで、さまざまな機能を実行したり、ページ間を移動してコンテンツを閲覧したりできる。
インターネット黎明期にはネットスケープコミュニケーションズのNetscape NavigatorというWebブラウザが大きな存在感を示し、マイクロソフト社がInternet ExplorerをWindowsに同梱したことで、インターネット利用の一般化が急速に進んだ。その他にFirefoxOperaSafari、ChromeといったWebブラウザが登場し、選択の幅が広がっている。

2017年05月11日 更新


最近見た用語