リンクの概要

読み: りんく 英語名: link

リンクとは、インターネットのWebサイトから、別のページやサイトに誘導する仕組みのこと。リンクはWebページ内の一部の文字列や画像によって表示され、文字列では青色に変更されたり、アンダーラインを引かれたりして分かりやすく示している。ユーザーはリンクとなっている部分をクリックすることで、リンク先のページを閲覧することができる。
HTML言語の書き方によって、元のページがリンク先のページに書き換えられる場合と、リンク先が別ウィンドウもしくは別タブで表示される場合がある。また、同じページ内で、ページ内リンクをする場合もある。スクロールの長いページでは、ページ内リンクが役立つ。
アクセスログ解析では、あるWebページに訪れたリンク元の情報が重要な要素のひとつとなる。このリンク元のことをRefererと呼ばれ、通常WebサーバーにはRefererの情報が蓄積されている。Referer情報を解析して、リンク元の情報を得ることがSEOSEM対策の一要素となる。

2014年08月26日 更新


最近見た用語