IMAP4の概要

読み: あいまっぷふぉー 英語名: Internet Message Access Protocol 4

IMAP4とは、Internet Message Access Protocol 4の略称で、メールサーバーから電子メールを受信するためのプロトコルのひとつ。
IMAP4では電子メールはメールサーバー内のメールボックスで保管・管理され、メールクライアントから電子メールの操作を行う。たとえば、電子メールを件名や差出人の一覧を見て、確認したいメールだけ、本文をダウンロードするといった操作が可能で、モバイル環境での利用に適している。
メールを受信する代表的なプロトコルとしてはPOP3もあるが、POP3の場合にはメールサーバーからメールボックスの内容をいったんメールクライアントにダウンロードしてからメールの操作を行う点が大きく異なる。WebメールのサービスなどもIMAP4を利用して実現している場合が多い。

2014年08月26日 更新


最近見た用語