SEMの概要

読み: えすいーえむ 英語名: Search Engine Marketing

SEMとは、Search Engine Marketingの略で、インターネットの検索エンジンを用いたマーケティング手法のこと。SEMは、検索エンジンの上位に表示されるようにするSEOという手法や、検索の表示結果と同時に、検索されたキーワード関連の広告を表示するリスティング広告などによって構成される。
インターネット人口が増加し、消費者がモノを購買する際、まずは検索エンジンで購入するモノについて調べることが当たり前のようになっているため、SEMは企業のマーケティング活動にとって、重要なものとなっている。
SEOによって、検索結果が上位に来ることは、Webサイトに訪れてもらいやすくするだけではなく、ブランディングにも役立つとされる。例えば「テレビ」というキーワードで検索された時に、自社のWebサイトが検索結果のトップに表示されれば、業界内でもトップクラスの企業であるという印象を与えることができる。

2014年03月07日 更新


最近見た用語