ウィルス定義ファイル

ウィルス定義ファイルの概要

読み: うぃるすていぎふぁいる 英語名: Virus Definition File

ウィルス定義ファイルとは、コンピュータウィルスに感染したファイルや、ネットワーク上で自己複製を繰り返すワームプログラムの特徴を収録したファイル。パソコンなどに導入されるウィルス対策ソフトウェアは、常に最新のウィルス定義ファイル (パターンファイルともいう) をパソコンに反映し、パソコンがウィルスに感染することを防ぐ。

2014年08月26日 更新

最近見た用語