ダイナミックフォト

ダイナミックフォトの概要

読み: だいなみっくふぉと 英語名: dynamic photo

ダイナミックフォトとは、デジタルカメラや携帯電話の機能の一つで、連写した写真から動く合成写真を作る機能のこと。

2009年、カシオ計算機は世界で初めてこの機能を搭載したデジタルカメラ製品を発売した。また、同社が開発したau携帯電話“EXILIMケータイ”CA003はこの機能を備えている。

この機能を搭載した機器では、被写体を連写した複数の画像を編集し、背景となる任意の静止画像と合成することで写真の中で被写体のみが動くオリジナルの合成写真を作ることができる。作成した合成写真はテレビのモニターやPCやデジタルフォトフレームなどでも再生が可能で、オリジナルデコレーションメールパーツとして使用することもできる。

2014年03月05日 更新


最近見た用語