フルセグの概要

読み: ふるせぐ 英語名: full segment

フルセグとは、地上デジタル放送が発信している13のセグメント放送全てのこと、あるいは13のセグメント全て受信する機器のこと。
地上デジタル放送のうち、家庭向けのハイビジョン放送(HDTV)に12のセグメント、モバイル端末向けに1セグメント割り当てている。このことからモバイル端末向けの地上デジタル放送ワンセグという。ちなみに、12セグメントのうち4セグメントを利用した標準画質もあり、SDTVと呼ぶ。
フルセグの機器とはハイビジョン放送とワンセグの両方が見られる機器のことであり、パソコン用のフルセグチューナー、フルセグチューナーを搭載したカーナビゲーションのほか、タブレットスマートフォンにも、フルセグ対応モデルが増えている。これらの機器では、12セグメントの受信が難しい場所ではワンセグに切り替えて放送を受信する。ワンセグでは画質が大幅に落ちることになるが、地上デジタル放送を途切れることなく見ることができる。

2014年10月27日 更新


関連用語

最近見た用語