RIAの概要

読み: あーるあいえー 英語名: Rich Internet Application

RIAとは、Rich Internet Applicationの略で、高い表現力や使いやすさを備えたWebアプリケーションのこと。テキストや静止画を中心に作成されていた従来のWebコンテンツに対して、Flashなどを利用した動的で表現力の高いWebアプリケーション全般を指すときに使われる。
RIAの特徴としては、グラフィカルなユーザーインターフェースによる操作性の高さ、ブラウザさえあれば動作する実行環境の広さ、デスクトップアプリケーションのようなインストールの手間のなさ、映像や音楽などを利用できる表現力の高さ、ハードウェアの処理性能を活かしたパフォーマンスの高さなどがある。
RIAによって、見栄えの良さだけでなく、顧客が迷わずに操作できるユーザーインターフェースをWebサイトで提供することが可能となり、顧客満足度の向上も期待できる。

2017年05月11日 更新


最近見た用語