WHDIの概要

読み: だぶりゅーえいちでぃーあい 英語名: Wireless Home Digital Interface

WHDIとは、HD映像を無線で受信する方式のひとつ。イスラエルAMIMON社が開発した。5GHz帯の40MHz幅を使って最大3Gbpsのデータ伝送速度を得ることができるされている。

HD(High Definition)映像とは、有効走査線数が1080ある高品位な映像のことで、デジタルハイビジョン放送に採用されている。WHDIではHD映像を圧縮せずに伝送することができる。独自のモデムから発信される無線信号は、およそ30.5メートルの範囲を届き、壁越しでも通信可能となっている。

HD映像を無線通信する方式としてWHDI以外に、Wireless HDがあり、標準規格をめぐって争っている。Wireless HDは60GHz帯を使用しているため、伝送距離はおよそ10メートルとなっている。

WFDIを支持するのはAMIMON、シャープ、ソニー、日立製作所、モトローラ、サムスン電子、Wireless HDを支持するのはパナソニック、東芝、村田製作所などで、それぞれ普及促進を目的にした業界団体をつくっている。

2014年11月10日 更新

最近見た用語