タブレットの概要

読み: たぶれっと 英語名: tablet

タブレットとは、ボード状のパソコン用ポインティングデバイス、あるいは同様の形状を採用したパソコンや端末を指す。近年のスマートデバイスとしてのタブレットと区別して、ペンタブレットと呼ぶこともある。
タブレットは元々、パソコンの入力用インターフェイスとして比較的古くから販売されてきた。パソコンに接続されたボード型のタブレットの上を専用ペンでなぞることで、ディスプレイ上のマウスカーソル等を動かし、絵や図を描画できるものとなっている。
これに対し、タブレットパソコンと呼ばれる製品は、このタブレット(ペンタブレット)の操作体系をタッチディスプレイを搭載したノートブックなどのパソコンそのものに取り入れたものを指す。ペンや指先で操作できるため、直感的で扱いやすいという特徴をもつ。
近年では多くのOSが、ペンや指先によるタッチ操作に対応する仕組みを備え、パソコンでもペン入力対応のタッチディスプレイ搭載機種が増えている。また、スマートフォンタブレット端末で高精度なペン入力をサポートする機種、あるいは多くのスマートデバイスで汎用的に使えるペン型デバイスも登場している。

2016年04月28日 更新



最近見た用語