発話キーの概要

読み: はつわきー

発話キーとは、フィーチャーフォンコードレス電話機のボタンのうち、受話器のマークが記されたボタンで、終話キーではないもの。受話器のマークが記された2つのボタンは、一般的に左側が発話キー、右側が終話キーとなっている。発話キーには緑色が、終話キーには赤色で着色され、判別しやすくなっている場合もある。
発話キーは、フィーチャーフォンなどにおいて電話の発信のきっかけとなるボタン。テンキーで電話番号を入力し、発話キーを押すことで発信が行われるほか、発話キーを押した後に電話番号を入力して発信することも可能。

2017年05月11日 更新


関連用語

最近見た用語