組込OSの概要

読み: くみこみおーえす

組込OSとは、特定の機能や用途を実現するためのコンピューターを組み込んだ電子機器に搭載され、そのシステムを制御するために用いられるOSを指す。携帯電話デジタル家電、医療機器などさまざまな電子機器に利用される。

PC用のOSと違い、素早いレスポンスや少ないメモリーで動作するコンパクトな設計が求められる。また、24時間常に稼働させる機器に用いられることが多いため、高い信頼性や安定性も重要となる。

携帯電話の代表的な組込OSには、Symbian OS、REX OS、ITRON/T-Engineなどがあり、スマートフォンにはWindows MobileAndroidiPhone OSなどが挙げられる。

2014年10月10日 更新


最近見た用語