Brew Mobile Platform

Brew Mobile Platformの概要

読み: ぶりゅーもばいるぷらっとふぉーむ

Brew Mobile Platformとは、米国のクアルコム社が提供する携帯端末向けアプリケーションを開発するプラットフォームのこと。クアルコム社が提供している携帯電話向けプラットフォーム「BREW」の流れを汲んでおり、BREW4の次のバージョンにあたる。
C/C++言語によりアプリ開発ができるのが特徴で、アプリ配信と課金システムまで備わっている。また、Brew Mobile Platformでは、携帯端末向けのFlash LiteではなくFlashや、タッチスクリーンまで対応しており、リッチコンテンツやウェブコンテンツを作ることができ、スマートフォンでの採用されている。またBREWで開発された既存のアプリケーションとの互換性がある。
日本ではBrew Mobile Platformの前身であるBREWがauの携帯端末で採用されており、EZアプリの開発に使用されている。

2014年03月07日 更新


最近見た用語