Syn.の概要

読み: しんどっと 英語名: Syn.

Syn.(シンドット)とは、異なるWebサービス間・アプリ間の相互連携や相乗効果を図るためのプラットフォーム、およびその構想。KDDIが主導し、Syn.に参画している他の企業が提供するWebサービスやアプリ上に、それらサービスのリンク、情報をまとめた共通のサイドメニューを表示する。
ほぼ共通のインターフェイスとすることで、全く異なるサービス・アプリであっても違和感なく、シームレスにサービス・アプリの切り替えが行えるのが特徴。将来的には各サービス・アプリ間のデータ連携なども視野に入れているとしている。
2014年10月16日から提供を開始し、2015年2月現在、はてなブックマークやウェザーニュース、ジョルテやiQONなど、計14のサービスがSyn.に参画している。

2015年06月21日 更新

最近見た用語