キーバインド

キーバインドの概要

読み: きーばいんど 英語名: key bind

キーバインドとは、パソコンなどのキーボードへの機能の割り当てを指す。
パソコンで文字を入力する際のキー操作は、ほとんどの機種で共通しているが、「F1」などと記されるファンクションキーは、パソコンの機種やOSによって異なる場合がある。どのファンクションキーにどういう機能を割り当てるかということがキーバインドである。また、シフト(Shift)キーや、オルト(Alt)キーを用いるキーバンドも、機種によって異なる場合がある。標準的な機能割り当てではない場合は「独特のキーバインド」と言うことができ、自分で割り当てを設定・変更する場合は「キーバインドをカスタマイズする」と言える。
携帯電話キーバインドも機種によって異なり、とくにカーソルキーの左右にあるソフトキーへの機能割り当てはメーカーによる違いが大きい。また、よく使う機能を素早く呼び出せるように、一部のキーの機能割り当てを変更できる機種も多い。

2014年08月26日 更新

最近見た用語