マジックゲート

マジックゲートの概要

読み: まじっくげーと 英語名: MagicGate

マジックゲートとは、ソニーが開発したマルチメディアデータの著作権保護技術である。著作権が保護されたデータは暗号化され、認証し、認められた機器のみで、データの再生や移動を行うことができる。IBM社の同種の技術、EMMSとの相互運用性もある。

同社の一部のメモリースティックやPlayStation 2用メモリーカードなどに導入されている。メモリースティックに対応した携帯電話の音楽データの保存にも使用されていた。

2014年03月05日 更新

最近見た用語