マッピングの概要

読み: まっぴんぐ 英語名: mapping

マッピングとは、地図作成、写像作成、対応付けの意味。一つの集合の要素から別の集合の要素を対応付けることである。あるいはデータを地図に重ねて表示することをマッピングという。

3DCGの分野では、3Dモデル表面に模様(テクスチャー)を貼り付け、質感を与える手法であるテクスチャーマッピングのことを指す。

迷路等を探索して地図を作成することもマッピングという。

2014年03月05日 更新


最近見た用語