CD-Rの概要

読み: しーでぃーあーる 英語名: Compact Disc Recordable

CD-Rとは、データを1回だけ書き込めるCDのこと。1回書き込んだデータは消去できないが、最大容量まで追記することはできる。容量は、650MB(楽曲に換算すると約74分)のものと、700MB(同約80分)のものが主流。
書き込みできるCDとしては、CD-RWもあるが、こちらは複数回の書き換えに対応している。

2014年04月01日 更新


最近見た用語