CD-ROMの概要

読み: しーでぃーろむ 英語名: Compact Disk Read Only Memory

CD-ROMとは、コンピューターで読み出せる、読み取り専用のCD。Compact Disk Read Only Memoryの略称。容量は700MB(楽曲に換算すると約80分)に相当し、データの追加・消去はできない。
OSや音楽、ゲーム、オフィスソフトなど、ほとんどのソフトウェアCD-ROM形式で流通していたが、技術進歩やソフトウェアの大容量化に伴い、現在では、より容量が大きいDVD-ROMが主流になっている。

2014年04月01日 更新


最近見た用語