EMDLBの概要

読み: いーえむでぃーえるびー 英語名: Electronic Music Distribution Licensing Body

EMDLBとは、著作権ライセンスつきのデジタルコンテンツをインターネットで配信するために、松下電器産業(現・パナソニック)が、米UMG、BMG、AT&Tと共同開発したデジタルコンテンツの著作権管理技術のこと。
データの圧縮技術にはMPEG2を応用したAACを採用し、著作権保護技術にはインテルが開発したISIS DRMを用いる。主に音楽配信サービスで採用されており、NTTドコモが携帯電話向け音楽配信サービスで採用している。
同様のシステムとしては、マイクロソフトのWindows Media Technologiesが知られている。

2014年03月07日 更新


最近見た用語