Ecmaインターナショナル

Ecmaインターナショナルの概要

読み: えくまいんたーなしょなる 英語名: Ecma International

Ecmaインターナショナルとは、情報通信技術(ICT)とコンシューマー・エレクトロニクス(CE)の国際的な標準化団体。本部はスイスのジュネーブ。1961年に欧州のコンピューター・メーカーにより設立された欧州電子計算機工業会(European Computer Manufacturers Association、ECMA)が前身。
アジア、オーストラリア、ヨーロッパ、北米といった幅広い地域から会員企業が集まったため、1994年に“インターナショナル”という呼称を加えて現在に至る。2014年3月時点の正規メンバーは、Adobe、AMD、eBay、Google、HP、日立、IBM、Intel、コニカミノルタ、Microsoft、東芝、Yahoo!
Netscape Communications社とMicrosoft社で異なっていたJavaScriptの仕様を統一し、ECMAScriptとして標準化した団体としても知られる。

2014年10月09日 更新


関連用語

最近見た用語