HSSの概要

読み: えいちえすえす 英語名: Home Subscriber Server

HSSとは、「Home Subscriber Server」の略で、モバイルネットワークを利用するために必要な、電話番号やSIMカードの識別番号といった顧客情報を管理するデータベース。ユーザーの契約状況を参照して認証したり、位置情報をもとにどの通信経路を使用するかの判断に用いられる。
3Gネットワークで用いられるHLR(Home Location Register)に対し、LTEで用いられるのがHSSで、同等の役割を持つため「HLR/HSS」とひとくくりにされることが多い。一部のMVNOMNOに対し、HLR/HSSの開放を求めており、「MVNOに係る電気通信事業法及び電波法の適用関係に関するガイドライン」の改定案でも、「開放を促進すべき機能」と位置づけられている。

2016年03月31日 更新

最近見た用語