LAMPの概要

読み: らんぷ

LAMPとは、オープンソースソフトの組み合わせのことで、OSLinux、WebサーバーApache HTTP Server、データベースのMySQL、スクリプト言語のPHPPerlPythonの頭文字を取ってつくられたことば。
LAMPは、データベース連動型のWebアプリケーション動的なWebコンテンツを構築できたり、比較的安価なインターネット系サーバーを構築できたりする、人気のあるオープンソフトの組合せとなっている。
LAMP以外の組み合わせとして、Linuxを抜いた「AMP」、PHPPerlの両方を採用した「LAMPP」、MySQLの代わりにデータベースのPostgreSQLを採用した「LAPP」、Linuxの代わりにWindowsを採用した「WAMP」、Linuxの代わりにMac OSを採用した「MAMP」などがある。

2014年03月07日 更新


最近見た用語