Raspberry Piの概要

読み: らずべりーぱい 英語名: Raspberry Pi

Raspberry Piとは、イギリスのラズベリー財団が開発している、クレジットカードサイズの簡素なコンピューターのこと。教育現場での活用が想定されており、手軽に購入できる低価格(日本円で5000円前後)で、電子工作やプログラミング学習で広く利用されている。
Model Aと、より高性能なModel Bの2タイプがあり、ともにARM社のCPUを搭載し、HDMIのディスプレイ出力や3.5mmジャックの音声出力、USBポートなどを備えている。最新のRaspberry Pi 3は無線LANやBluetoothにも対応するなど、一般的なパソコンと同様のインターフェイスを備えている。一方でハードディスクは搭載せず、SDメモリーカードが起動とストレージを担っている。
OSLinuxを採用し、Raspberry Pi用に最適化された「Raspbian」のほか、複数のLinuxディストリビューションをサポートする。また、Raspberry Pi 3では組み込み向けの「Windows 10 IoT Core」も対応する。

2016年03月31日 更新

最近見た用語