SDAPの概要

読み: えすでぃーえいぴー 英語名: Service Discovery Application Profile

SDAPとは、Bluetoothのプロファイルのひとつ。Bluetoothの技術を利用して、リモートデバイス上のサービスを検索することができる。

SDAPは、別のプロファイルであるSDPがリモートデバイス上のサービスを発見する方法を定義しており、SDPによるサービスの検索と発見を実施する方法を描いたプロファイルとなっている。SDAP仕様の中に含まれる仕組みがGAPやSDPのプロファイルによる基本的な仕様やデバイス検出の基本的なプロセスを強化している。

すべてのプロファイルおよびデバイスに関連付けられたサービス検出方法のほとんどはSDAPを使用している。例えば、パソコン、携帯電話PDA、プリンター、FAXヘッドセットなどにSDAPは含まれている。

2014年03月05日 更新


最近見た用語