SDXCの概要

読み: えすでぃーえっくすしー

SDXCとは、SDカードの上位規格であるSDHCのさらに上位に位置づけられる規格で、大容量で高速転送が可能なメモリーカードのこと。容量は32GBから2TBまでにすることが可能で、転送速度は104MB/秒となっており、将来的には300MB/秒を目標としている。
SDXCメモリーカードは、SDXCに対応したスロットでのみ動作する。対応していないSDカードやSDHCカードのスロットにSDXCカードを挿入すると、フォーマットを促がされる場合があるが、ここでフォーマットするとSDXCカードの容量が縮小されることがあるため注意が必要となる。なお、SDカード、SDHCカードはSDXCに対応したスロットで通常に動作するため、従来通り使用することができる。
2010年現在、Windows 7とWindows VistaのOSSDXC Device Driverをサポートしており、その他のOSではサポートされていない。SDXCはSDカードの次世代を担う規格であることから、SDアソシエーションではWindows、Mac OSなど全てのOSで互換性を持たせるための取り組みを行っている。

2014年04月01日 更新


最近見た用語