Suicaの概要

読み: すいか

Suicaとは、JR東日本が発行するICカードのこと。Suicaに現金をチャージすることで乗車券や定期券として利用できるほか、電子マネーとしても利用できる。Suicaはソニーが開発したFeliCaという非接触型ICを利用しており、財布等に入れたまま改札や読み取り機に当てるだけで決済することができる。 乗車券として利用できる範囲は首都圏のJR、地下鉄、私鉄、バス、モノレールに加え、仙台と新潟のJR。そのほか、JR北海道のKitaca、札幌市交通局のSAPICA、JR東海のTOICA、名古屋市交通局や名鉄等のmanaca、JR関西のICOCA、スルっとKANSAI(地下鉄、私鉄他)のPiTaPa、JR九州のSUGOCA、西鉄等のnimoca、福岡市交通局のはやかけん、それぞれのエリアでも利用することができる。
チャージは券売機や専用のチャージ機で1000円単位でできるほか、クレジットカードとの一体型のSuicaでは、自動でオートチャージすることも。カード型のSuica以外に、携帯電話スマートフォンと一体化したモバイルSuicaがあり、FeliCaが搭載された機種が対応。
SuicaモバイルSuicaは東日本旅客鉄道株式会社の登録商標。

2014年10月21日 更新


最近見た用語