ZIPの概要

読み: じっぷ

ZIPとは、デジタルデータの圧縮フォーマットのひとつ。元のデータを完全に復元できる可逆圧縮となっている。
パソコンでは一般ユーザーが多量のデータをまとめる手段としてZIPが良く用いられている。圧縮・展開にはプログラムが必要だが、WindowsとMac OS XではZIP圧縮・展開機能を標準搭載している。Javaではプログラム圧縮に用いられている。
米アイオメガ社による同名の大容量フロッピーディスクとは無関係。

2014年04月01日 更新


最近見た用語