契約解除料の概要

読み: けいやくかいじょりょう

契約解除料とは、契約を交わしていた当時者の一方の都合により、契約を解除する場合に支払うお金のこと。携帯電話の場合、特定の料金プランなどを契約した際、契約期間中にユーザーの都合で解約すると、契約解除料を支払わなければならないケースがある。



契約解除料の内訳は、契約を交わした期間に一定の料金が支払われることを前提にした割引プランを途中解約することよって生じた損益の清算、また、高価な端末を買い求めやすくするために、端末の料金の一部を契約期間中の月々の使用料に分割して設定している分の損益の清算などとされる。



契約解除料が発生することは携帯電話各社のホームページなどでも明示されており、契約時にも確認する事項である。

2014年06月11日 更新


最近見た用語