情報通信審議会

情報通信審議会の概要

読み: じょうほうつうしんしんぎかい

情報通信審議会とは、総務省内にある総務大臣の諮問機関のひとつで、情報通信に関連した審議を実施する。通信による情報の流通や電波の利用に関する重要事項を調査審議するほか、郵政事業、郵便局を活用することで住民の利便向上をはかること、社会・地域貢献基金および郵便認証司に関する重要事項を調査審議する。調査審議した結果の意見を総務大臣や各関係大臣に述べる。

情報通信審議会の内部組織に、情報通信技術分科会、情報通信政策部会、電気通信事業政策部会、郵政政策部会、ITU-R部会、ITU-T部会などがあり、各関係事項を調査審議している。委員は学識経験を持つ30人で構成されており、任期は2年となっている。

なお、郵便認証司とは国家資格のひとつで、内容証明や特別送達とする書留郵便物の認証業務を実施する。

2014年03月05日 更新

最近見た用語