BTOの概要

読み: びーてぃーおー 英語名: Build To Order

BTOとは、生産システムのひとつで、ユーザーの注文を受け付けてからメーカーが商品を個別に生産するシステム。BTOはAssemble To Order、略してATOとも呼ばれる。 主にパソコンメーカーが採用している方式で、CPU、メモリ、ハードディスク、CD-ROMドライブ、ディスプレイなど、さまざまな仕様の中から、ユーザーの希望に沿ったかたちで注文して、生産することができる。また、メーカー側にとっては在庫を抱えるというリスクを減らすことができる。 パソコンのBTOは、ユーザーにある程度の知識が求められる。パソコンの小売店の中には、ユーザーの代わりにBTOによりパソコンを注文して販売している店もある。 BTOは米国のデルコンピューターがはじめた方式で、他のパソコンメーカーも追随してBTOを採用している。

2014年03月05日 更新


関連用語

最近見た用語